2010年07月10日

食道とか胃とかが生クリームに侵食されてった

今日の卒業研究でのこと。え?何してるのかって?

友達のパソコンでインターネットしたり、

学校のコンビニでジャンプ立ち読みしたり、

アイス買って研究室で食ってたり。

やだなぁ、時間を潰す研究ですよ。

とりあえずその最中に友達に

「パフェ食いに行こうか」

と誘われた。

最近パフェとか食ってないし俺は軽い気持ちで承諾したのでした。

しかしその直後に全貌を聞かされた。

なんと数人で巨大なパフェに挑むという。

あのー、それはアレですか。テレビとかで見るようなそんな感じの?

一人一個のパフェをつつましくエレガントに食うとかじゃなく?

まぁ一回くらいはそんなのにも挑戦してみたいってのもあったし

結局俺含め4人で未知への冒険の旅に出た。



そして某デパート内のレストラン。

店の表にある見本を見てそのデカさを確認。

名をキングパフェという。

席に座り、注文を受けにきた店員にこれから挑むモンスターの名を告げる。

待つこと十数分・・・奴は現れた!

image/2010-07-09T22:56:161

遠近法に非ず

比較対象とか欲しかったんだけどな、タバコの箱とか。

何にせよ成人男性の頭から胸あたりの高さはあるコイツ。

俺らはとんでもない奴を敵に回しちまったらしい。

そして戦いは始まった。

「チーズケーキ手づかみとか初めて」

「甘い、甘いぞぉっ!」

「バナナうめぇ」

「生クリーム多いわ」

「今の俺らの主食は生クリーム」

「生クリームってほとんど泡じゃね」

「ゲップ出そう」

「俺は既に3回は出した」



〜15分後〜



image/2010-07-09T22:56:162

遠近法に(ry

無事完食、脱落者無し。

たった15分で食ったとはいえ腹にはかなり堪えた。

腹一杯パフェが食えるなんて、田舎から出てきてよかっただ。

今の俺の体の7割は糖分でできてると言ってもいい。

ていうかパフェ食ってる時の他の客の視線が痛かった。

おっさん4人がデカいパフェつついてるシーンはさぞ滑稽だったろうさ!!

食い終わったときには晩飯時だったものの、何も入る気がしなかったので

適当に腹が減りだすまで時間を潰した。

多少に腹に余裕が出来たとこでマクドで。

チキンバーガーマジうめぇ。

糖分にやられた舌にポテトの塩味は素晴らしかった。

もう当分は糖分いらねぇや・・・
posted by アルト at 00:38| Comment(4) | TrackBack(0) | リアル日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
最後の一言でそれまで読んでた記事の中身が全部吹き飛んだ件。
Posted by レイン at 2010年07月10日 09:45
上に同じく…。
どうしてくれようかwww

とりあえず、「おっさんじゃないだろ!」とつっこんでおく(*゚∀゚)ゝ

いいなーいっかいくらいこういうのやってみたい…。
Posted by 琳流 at 2010年07月10日 14:20
最後の一言が言いたかったのだな。
男4人で15分とか早すぎだろう…。

んでこれいくらくらいですかね?
いや、別にやってみたいというわけではありませんがw
Posted by 龍牙 at 2010年07月10日 19:03
>レインさん
気にするな、最初から糖分は当分いりませんって話だったんだ。

>漢字出ないからピオさん
最初から当分は糖分いりません(ry
大学生にもなるとおっさんみたいな奴いるんだもの。
やりたいのなら止めはしないけどft。

>龍牙さん
オチって大事よね。
予想以上に早く食えたのには俺らもビックリ。
お値段は4000円ほどになります。
一人1000円払ってパフェで満腹、幸せ!
やってみろよ、きっと新しい境地にたどり着ける。
Posted by アルト at 2010年07月21日 18:31
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/155912509
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。