2008年04月08日

山原と書いてやんばると読む

琉球の海で心洗われて帰ってきましたアルトです。

そんな訳で行ってきましたよ沖縄ツアー。

あんまり遠いと海外に行った気分だったぜ。

20080404112332.jpg

とびっきり沖縄・美ら島紀行のはじまりはじまり。

しかし、この三日間沖縄は

俺の隠された能力、雨男スキルが発動して

ほとんど天気が悪かった。

俺が生まれた日も大雨だったらしいっすよ。

まだ曇り空で済んだだけ良しとせねば。

上の写真は一瞬だけ晴れたとこを激写したもんです。

基本的にはコチラ

20080404072704.jpg

シケすぎだぜ。


さて、一日目の午前中は空港までバスに揺られて過ごし、

空港に着いたら昼飯のカルボナーラに

スプーンとフォークで挑むも挫折して

結局でヤキソバのようにすすって食ったり。

いつぞやのチョコケーキ(クッキー)の出来事を思い出しつつ

手続き等を済ませて乗り場へ。

ところが・・・

金属探知器に引っ掛かっちゃった。

ネタの神は俺を見逃さなかった。

女性職員「ベルト取ってください。」

そのセリフ、もっと別の場所で聞きたかったぜ。

なんてアホな事考えながら

しぶしぶベルトを取って再検査で合格。

ああ、弟の視線が超痛い・・・

空港の時点で思い出が残るという荒行を成し遂げて

空港から沖縄へ飛び立ちましたとさ。

一日目の沖縄は晩飯食って寝て終り

って感じの予定だった。

でもその晩飯が豪勢なもので、

屋外プール眺めながらバーベキューのバイキング。

親は違う晩飯を選んでていないから

ばっか食って野菜はさほど食わない

という不健康極まりない晩餐になった。

俺としては大満足です。

そんな中、弟が珍しい物を持ってきていた。

俺「お、豚足持ってきたん?」

「これ鶏肉やないん!?」

俺「これはお前・・・豚足やろ」

見間違いでした。

考えてみれば弟は見慣れない物は食わない奴で

それが豚の足ともなると

それはもう不信感だらけな訳で。

そんな訳で俺ですら初めて食べる豚足を

さらに弟の三人で分けて食う事に。

・・・・・

うーわコレぷりんってしよるで!

それが食ってみた率直な感想。

予想と大きく違ってかなり驚いた。

長男、一個でギブアップ。

次男、一口でギブアップ。

三男、骨の髄まで食い尽くす。

あんまりたくさんは食えんわ・・・

ちょっとした吐き気を水で流し込んでごちそうさま。

その後はホテル内にあるお土産屋さんで

家族各々でお土産を買ったりした。

俺は一時のテンションに任せて麦わら帽子を買った。

こんなん↓

20080404183324.jpg

そのまま旅のお供になりましたとさ。

今思えば沖縄らしいもんサッパリ買ってねぇ。

親とか弟が買ったしまぁいいか。


そして二日目はとことん観光。

この日は四月四日。オカマの日である。

ガイドさんがそう言ってた。

三月三日は雛祭りで女の子の日

五月五日は子供の日で男の子の日

その間の四月四日はオカマの日となる。

銀座三丁目は大賑わいだったんだろうか・・・

三丁目だっけ?まぁいいや。

ガラス細工の工場を見学したり、

パイン園なる場所にあるパイン食い放題コーナー

10分ほど張り付いてパイン食いまくったりした。

まぁその後に腹壊したのは言うまでもない

行ったらパインがもっと好きになるらしいが

俺はしばらくパインも見たくないっす。

それでも昼になると腹が減るもんで、

熱帯園で昼飯にチャンプルー定食を食った。

熱帯園から見た風景

20080404133756.jpg

同じ日本と思えねぇ・・・!

ジーマーミー豆腐のもっちり感に感動した後は

一番楽しみにしていた美ら海水族館!

無駄に撮りまくった写真でお楽しみください。

20080404113446.jpg

いやー、ぶっさいくな顔してやがる。

人多くて近くで撮れなかったぜ。

ちょっと先に進んで上を見上げれば・・・

20080404113749.jpg

カラフルなお魚イッパイだぜ。

それからまた進むと

20080404113855.jpg

またお前かよ・・・

それからもっと深い海にいる魚のコーナーへ。

20080404114958.jpg

信じられるか?

これ、全部アナゴさんなんだぜ・・・?

20080404115904.jpg

恐るべきサメの群れ。

サメの口の骨の数々
20080404120113.jpg

こんなんに噛まれたらマジで死ねる。

触ってもいいらしいが、

「手を切らないようにご注意ください。」とあった。

触ろうとしたけどそれ見てエンリョした。

20080404115452.jpg

見ろ、人がゴミのようだ!

世界レベルの巨大水槽!中の魚もデカいのばっか。

ちょっと寄ってみる

20080404120237.jpg

もっと寄ってみる

20080404120422.jpg

見上げてばっかで首がダルイよママン・・・

なら見下ろしてみる
20080404120406.jpg

なんか張り付いてた。

20080404120714.jpg

ジャマだコラ

さらに深海魚のコーナーへ・・・

20080404120920.jpg

キング オブ イカ

20080404120950.jpg

キング オブ ゲソ

以上、大王イカでした。

20080404121216.jpg

いい触手をお持ちで・・・

深海のイカの一種で、二本の長い触手でエサを絡め取るそうな。

写真はこれだけ。

やっぱり美ら海水族館はすごかった。楽しかったです。


20080404174221.jpg

これが首里城だ!

ここまで来るのに10分くらい城壁を上りました。

なんでこう城ってのは住みにくく出来てんだ。

20080404175024.jpg

王の玉座

二日目はもう歩きすぎて足ヤベェ・・・

さて、この日の晩メシは

シェフのパフォーマンスが見れるレストラン

肉とか野菜とかアニメみたいに早く確実に切られていくんだぜ?

しまいにゃ、塩やコショウがジャグリングで空中で踊る踊る。

かっこよかったなぁ。

それを見たばーちゃんの一言。

「もっと落ち着いて料理したらええのに」

いや、まぁもっともな意見なんだけど・・・

それ言ったらこの商売オシマイじゃねぇ?

弟の残した肉を余計に食えてその日もよく食った。

他の旅行客もいたけど完食したのは俺だけだったという。


飯が遅かったため、その後は寝るのみだった。

そして、次の日の朝メシ。

ホテル内のバイキングで牛乳が無かったので

気分で朝のコーヒーを楽しんでみる事に。

ミルク入れて・・・

スティック砂糖4本入れて・・・

同じくコーヒーを取ってきた弟がそれ見て驚いた顔してた。

4本はやっぱりおかしいですか、そうですか。

弟「それは入れすぎやろ」

俺「まだもう1本入れてもいいくらいやで」

弟2「牛乳あったで?」

俺「マジで!?」

とはいえもう水分はもういらないので

自作カフェオレをしぶしぶ飲んで朝飯は終了。

さて、三日目はちょっと観光して空港へ直行。

飛行機に乗り遅れそうになって

空港の中をマラソンするハメになったのは秘密だぜ?

そんな緊迫した空気を読んだのか、

金属探知器はベルトに反応せずに通してくれた。

どうにか飛行機に間に合って、琉球の国と別れた。



そういやさ・・・

海で泳げなかったどころか

水着のねーちゃんすら見れなかったなぁ・・・
posted by アルト at 22:47| Comment(10) | TrackBack(0) | リアル日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
なつかしい風景ばっかだなぁ…

やっぱアナゴさんは必見だよね。
そのサメのはさわってから注意書きに気がついたというオチでs
Posted by リフィ at 2008年04月08日 23:59
ひさびさコメント。
やっぱ沖縄は綺麗だな。
昔行ったとき水族館は行って無いから羨ましいぜ。

沖縄の思い出と言ったら心霊体験が…。
今度語ってあげようか?w
Posted by 龍牙 at 2008年04月09日 02:44
ソーミンは?ソーミンチャンプルーはどこ!?
・・・ハッ、取り乱してしまった。

いいよね、沖縄料理。美味しいものがいっぱいだよ。

水着のお姉さん達ならいつでも見れるじゃない。
そう、グラールっ娘を!(テロフラグ)
Posted by レイン at 2008年04月09日 11:04
沖縄か・・・いいなぁ・・・・確か親父とお袋のハネムーン先だったっけ。親父がそれで飛行機でコワい思いをしたらしく空嫌いになったとか(´ω`)
俺はまだ行ったことはない。

アナゴさんでフイタ(ぶるぁああああああああ×∞)
Posted by ネメシス at 2008年04月09日 18:50
おっかえり〜(^^

沖縄か〜懐かしいですねw私が行ったときは修学旅行でしたが、アルト君と同じく見事に曇っていました…(バスから見た灰色の海を今でも覚えています…ウゥ

しかもハブとマングースの見せ物もヤル気Nothingという…・w・;

あれ?沖縄の楽しい思い出ってホテルで夜通し友達と話してたのと料理くらいしか……あ、でも首里城は綺麗だったな〜(^-^)
Posted by ルミナス at 2008年04月10日 09:38
コーヒーはブラックで味わおうぜ…

後、ミルクとシュガーは入れるならコーヒーを注ぐ前にカップに入れるんだぜ。
Posted by Lenios at 2008年04月10日 22:49
 沖縄は行ったことないな〜。
 てゆか、南側だと、宮島かな?最南端w

 写真いっぱいで、雰囲気よいですね〜♪


 ・・・そして、アナゴさん、ワラタwww
Posted by TypeM μ at 2008年04月11日 12:59
うおおおおおおおおおおおおおおおお!!

ジンベイザメ!!
これ見れる水族館て沖縄だったのか!

いいなぁ〜・・・すっげぇみてぇ。
こいつが泳いでいる所。



大王イカの剥製もいい味でてるなぁ〜・・。
深海にはおとこのロマンがあるのだw


そういやぁ、俺も金属探知機で
おなじこといわれたことあるで^^;
Posted by ケタ at 2008年04月14日 01:24
いや〜、やはり美ら海はいいですなぁ^^
今まで自分訪れた水族館の中でも3本の指に入るほどの水族館でしたよ(゜∀゜)

>アナゴさん
わはははははw
チンアナゴ=マガSEEDの連想は無かったですなw
鳥羽水族館でも見たことありますが、砂から顔を出してるのが可愛らしい印象でした^^

>ケタさん
ちなみにジンベイザメは大阪の海遊館でも見ることが出来ますぞな〜
大水槽のスケールは美ら海の方がスゲーですが^^
Posted by クレスト at 2008年04月14日 23:22
お、意外と行った事ある人多い?
行ってない人は一度行ってみる事をオススメするぜ。
沖縄の空は女の心のように変わりやすいと言われております。
いやー、本当に難しい天気だった。
雨が降らなかったのはせめてもの優しさですかねぇ・・・

水族館は天気関係ないからかなり有意義な時間が過ごせたな。
ぶっちゃけアナゴさんでうけるとは思わなんだ・・・
でもあの細い体が地面からニョキっと伸びてる
光景はなかなかにシュールw
お土産屋さんでアナゴさんグッズ買っときゃよかったなぁ。
サメって普段から泳ぐの速いよね・・・写真撮るのマジ苦労したぜ。
8枚くらい撮ってやっとアレなのは内緒だ。
歯は触らなかったけど肌なら触った。
カサブタ触ったみたいでした。
大王イカを見てまず思ったのが
こんなんに巻きつかれたら逃げらんないだろなー
とかいう比較的どうでもいい事であった。
深海に行くともう訳の分からん生物ばっかでした。

沖縄料理は不思議な物が一杯だな。
ゴーヤチャンプルーの苦さは異常!
食っててちょっと涙出そうになった。
でもやっぱ一番の思い出は豚足のあの食感・・・
まぁ、いいから食ってみろ。プリンッてするから。


怪談話を聞きながらブラックコーヒーを飲むと
勝つのは恐怖か、苦味か・・・
ハブとマングース並にいい勝負かもしれん。
Posted by アルト at 2008年04月18日 17:07
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。